やさぐれ歯科医院

白い天使クリスチャン・ゼル博士を目指す歯科医の戯言

行ってはいけない口腔外科 入局編 5(後編)

諸事情で更新頻度を上げていきます…。

 

関連病院のない大学口腔外科はどうなのよ?

限りなくアウトです。

よほどのメリット(学位・専門医の取得が超簡単、超上手い先生がいる等々…)がなければ勧められません。 

何故アウトなのか。

 

中堅が回せないため人材不足に陥りやすい

前回書いたように、関連病院の大きな役割の一つは「中堅を関連病院へ回すことで、ある程度の実力を持つ医局員をプールできる」です。

つまり「関連病院がない ≒ 中堅を回すシステムがない」なので、若手が年齢・実力は中堅になっても数少ない有給席が空くまで待つしかありません。

 

5年、10年と奉公しても助教に上がれないなら大抵の医局員は辞めていき、上が辞めないほど中堅層は薄く薄くなります。中堅層がいなくなった場合、上が辞めた時に外部から人を呼べなければ補充されるのは手術もろくにしたことがないヒヨッコだけ。

 

いくら「埋伏抜歯は全ての基礎が詰まっている」とはいえ、埋伏抜歯ばかりではただの抜歯(しかできない)マシーンにしかなれません。料理人が大根の桂剥きだけを続けていても、単に大根の桂剥きが上手い人が出来上がるだけで、やはり自分で色々と経験してナンボなのです。

 

ま…そういう抜歯マシーンしかいない大学口腔外科もありますが…。

 

助教に若手が多ければ?

「うちは研修医が終わったら早い段階ですぐに助教になれるよ!」

これ危険、かなり危険。

これを売りに入局勧誘してきたら何も聞かずに全速で逃げ出してよいレベル。

 

これまでの流れから、研修医が終わってすぐや、学位がなくてもひょいひょい「助教」になれる大学口腔外科は相当に内情が危ないと思って間違いありません。枠が無限なら話は別ですが、そんな大学口腔外科なんか存在しません。

順番が早いということは、実力のある中堅がいないのです。もしくは「無能な上司しかいない」「上司がサイコパスで次々に下が辞めていく」などが考えられます。

 

歯科医師として入局も、患者として受診も危険です。

絶対に近寄らないでください。

 

選択肢としてタックル大学口腔外科は?

前回「情報不足で…」と書きましたが、 

 「いやいや、この世に関連病院のない大学口腔外科なんか無いっしょwww」と返答をしたら別方面から

「タックル大学の口腔外科は関連病院がない」

と情報提供をいただきました。

結構びっくりしました。あるんですねそんな大学病院、しかも歯学部で。

 

流石に元々は関連病院があったのでしょうが、考えられるのは2点。

・人材不足で本丸充足のため関連病院を切っていった。

もちろん人材不足なので、できる先生も少ない。

・派遣の医局員が酷くて関連病院から切られた。

こちらも結局はそんな駄目な人材を医長として出さなきゃいけないほど層が薄い。

派遣の医局員が酷くて歯科部門が廃止になった市中病院もあります。そういう事してるから医科からの扱いが落ちるのですが…当事者の歯科部門長を知っていますけど、まぁ…むべなるかな…という先生で…。そりゃ廃止にもなりますわ。

 

無くなった関連病院は簡単に戻りません。他大学が鵜の目鷹の目で出向先を探しているからすぐに喰らいつかれて離さないのです。そして関連病院が無くなった医局は中堅を回せない負のスパイラルに入り、さらに人材不足となり…あわわわわ。 

 

閑話休題

 

タックル大の現教授は口腔外科業界では臨床力に定評がありますから、関連病院がなくても「(超?)上手い術者がいる」というメリットはあります。

しかし、残念ながらもうゴール(定年)が見えてきているのです。今から入局を検討している人が入局し、執刀を担当する頃にはもう退官で「超上手い人」はいない可能性が高い。他の大きなメリットがなければ選択肢としてはかなり厳しいのではないでしょうか。


教授退官後にまた(自主規制)で慌てて上手い術者を探すハメに陥らないことを願います。


う~ん、これは他の方の意見も聞いてみたいところですね。

 

まとめ

・関連病院のない大学病院口腔外科は危ない

・若手がすぐ助教になれる大学病院口腔外科は危ない

・タックル大口腔外科に関しては保留

       f:id:yasaguredent:20191130140015p:plain

真実を見抜く目を持って、有意義な研修医生活を!

 

8時だョ!全員集合 ゴールデン・コレクション 通常版 [DVD]

8時だョ!全員集合 ゴールデン・コレクション 通常版 [DVD]

 

 アマゾンプライムで「8時だョ!全員集合」の見放題が復活しました。

懐かしすぎて延々と見ています。