やさぐれ歯科医院

白い天使クリスチャン・ゼル博士を目指す歯科医の戯言

女性歯科医師問題 傲慢という名の獄炎

「歯医者なりたて」さんから「内容が不愉快」というコメントをいただきました。

4月から研修医スタートの方でしょうか。

ブログには少しだけ返答しましたが、今回記事として返答をします。

今の社会、男性の育休は認められ始めつつも現在ほとんど行われていない状態、主夫になる人と結婚することも難しい状態で

女性が子供を産んで産後疲れた体に鞭打って

生まれたばかりの子供を預けて仕事して帰ってから家事をしてという選択をしないと仕事を続けられない状況を強いられていて

よく男性と同じ土俵と言えますね。

女性と男性が平等に仕事ができる環境なんてまだまだ整っていないのに何を行ってるんですか?

て不愉快でした。

(原文ママ)

 

 

 

何故、誤解するのか

一見は真っ当な主張に見えますが、これは典型的な誤解です。

この誤解を主張する人達の根底にあるのは

「無意識の責任転嫁」「傲慢」

 

 

「主夫になる人と結婚することも難しい」

女性が結婚しづらい原因は「年齢」と「上ばかり見ているプライド」です。

つまり、あなた個人の問題

社会のせいではありません。

 

女性より男性の方がはるかに結婚が難しい。

男性は収入が低いほど選ばれないため、低所得層は未婚率が跳ね上がります。

 

しかし、女性が結婚に必要な要件は「若さ」。

若ければ結婚できてしまうのです。

「頑張り」とかではありません。

ちょっと調べれば色々と統計が出てきますのでお調べください。

 

ところが、女性は男性に求めるものが多すぎます。

いわゆる「上昇婚志向」ですね。

稼ぐ女性ほど、さらに稼ぐ男性を求めます。

f:id:yasaguredent:20170212221905g:plain

 歯科医師は大学6年制+研修医と、加齢は進みどんどん「若さ」を失います。

また、歯科医師になって年を経ると自分の年収は上昇しますから、結婚相手に稼ぎのない「主夫」という選択はこれまたどんどんしづらくなります。

 

このダブルパンチで、「選ばれない」でも「妥協はしたくない」というスーパー縁遠い女性歯科医師のできあがり。

 

歯科医師なりたてなら現役で25歳くらいでしょうか。女性は三十路で更なるモテ期が来る可能性は統計上非常に困難なので、あと1、2年での入籍を強く薦めます。

 

「産後疲れた体に鞭打って 生まれたばかりの子供を預けて仕事して 帰ってから家事をしてという選択をしないと仕事を続けられない」

何故あなたの家庭事情が社会のせいになるのでしょうか。

これも、あなたの仕事を控える男性と結婚しなかった「結婚相手選択の失敗」と、仕事・家庭のバランス配分を決めたあなたの「家庭事情」

社会のせいではありません。

 

今「こんなに苦労しないと仕事を続けられない」などと未来を考えているのなら、絶対にキャリア志向の男性と結婚するべきではありません。想像するだけで怨嗟の炎が渦巻いているのに、実際問題として身に降りかかったら「私はこんなに頑張っているのに!キー!」と、間違いなく家庭不和・職場不和の原因になります。

 

結婚する前に仕事・家庭がどういう配分になるか考えずに結婚するのでしょうか。

それすら計画できない歯科医師は治療計画を立てられるのでしょうか。


歯科業界は「ほぼ」男女平等な世界です。同じ働きは同じ評価。

歩合制が良い例です。

 

極々稀に女性が敬遠されるという職場もあるでしょうが、それはあなたの先達である女性歯科医師達が長年に渡り築き上げてきた結果です。

恨む先は社会ではなく先達の女性歯科医師達であるべきなのです。そこを履き違えてはいけません。


そして、あなたの求めている「女性と男性が平等に仕事ができる環境」というのは、実は男女平等ではありません。その実態は、自分が家事・育児などで労働量を減らしても、フル勤務者と同じ待遇にしろという超不平等社会です。

 

労働時間を少なくして他者と同等の評価を得るには、周りより少ない労働時間で周りと同等以上の業績が必要。要は、仕事が超絶デキる人にならないといけません。労働時間を少なくして評価を下げられたくなかったら、ここが最低限のライン。

 

もう、時給制もしくは完全歩合制の職場に行かれたらどうでしょうか。

超公平ですよ。

 

あなたへのアドバイス

・結婚したいなら「1日でも早く結婚する」

・結婚出産後も仕事をしたいなら「上昇志向の男性とは結婚しない」もしくは「金で家事・育児を買う」

です。

 

 あ、卵子はこれまたどんどん老化するんで出産もお早めに・・・。

 

まとめ 

自分や自分の家庭のマイナスを社会・職場に被せようとする「傲慢」を改めた方が、今後の歯科医師人生はうまくいくと思いますよ。

 

しかし、いくら読んでも上記の内容が理解できないのなら、その「傲慢」が生み出す怨嗟の獄炎はいずれ自らを焼き尽くします。

まぁ、その時には遅いのですが・・・。

 

追記

歯科の研修医なんか、ゆる勤務で全く激務じゃないんで、歯学部女子には学生結婚と研修医中の妊活をおすすめします。

七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品)

七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 (1/7スケールPVC製塗装済み完成品)